初見参、平尾台(千仏ロック)

IMG_1129あそ望山岳会の仲間と千仏ロックへ

3月の例会山行なので、キーボウ、りりぃ、モモ太、ヒロ、あり吉、マスモ、新人Fさん、そして私と8名が集まった。熊本から片道約140km3時間の遠征であった。
私は初めてで、石灰岩の壁も久しぶりなので大いに楽しめた。
【写真】シャークの上部、コルネの上に立つ。
①どぎゃんでよか(5.10c) MOS
②パラダイス・ア・ゴーゴー(5.11b) MOS
まだ岩場になれず、最上部のアンダーホールドで前腕がはった。
③シャーク(5.11b) OS このエリアで一番目立つルート、お買い得感あり。
④お不動さん(5.11b) MOS 初見の難しさを感じた。本日、会心の一本。
⑤楓(5.10c) MOS 短いけれどスラブと内面登攀が楽しめた。

 

一日空師

ケヤキの枝落としIMG_1068

約20年前に植えたケヤキが信じられないほど大きくなった。あまり大きくなりすぎて、昨年の台風で風を受けすぎ幹に裂け目が入ってしまった。このままでは危ないと、一日だけの「空師」になって枝落としを行った。
そこで役立つのがクライミングの技術と道具。しかし、注意していたつもりでも落とした枝がはしごや自分の太ももに当たってしまった。素人はあまり手を出さない方が賢明だ。

岩野山 プチ復活!

123なくなったハンガー部分を再設置

2月初旬になくなったボルトのハンガー部分を本日、再設置した。正面フェイス:「ノーマルルート」の下部2本、ロックタワーの「ホタルガの舞」に3本、中央のルートに3本の計8本である。ここまででハンガーの在庫が底をついた。
トポ図もまた設置した。これでまた、みんなが楽しめる岩場になるだろう。
今日は暖かい一日で、早くも樹林帯には虫が飛び交っていた。これからは防虫スプレーが必携である。
今日の作業にはKさん、さかさんの仲間にお世話になりました。

体ならしの日向神 道端エリア

今年初めての道端エリアIMG_0979

どうも岩野山のハンガー盗難事件と先日来の「花粉症」とおぼしき鼻水からクライミングへのモチベーションが下がっているので、道端エリアに行った。
リソールしたミウラ(2013版)の足ならしもしたかった。
シンシア(5.11a)、花子(5.11a)、太郎(5.10c)などを登った。次郎(5.11c)のリピートはできなかった。ミウラはほぼ新品状態で足先が痛かった。
最後に春の嵐(5.11a)に取りついた。このルートは人気がないらしく、蔦が左から侵入していた。ここは見た目以上に微妙な足の置き方やホールドの持ち方が要求される面白いルートだと思う。
昼間の気温は20度越え。もう半ソデが丁度良く、日焼けしそうだった。
クライマーは福岡、長崎、大分、熊本など10数名で賑わった。
山に来たら、鼻水がまったく出なくなった。仕事アレルギーだったのかもしれない。

県体壁トレ

IMG_0968県体壁でトレーニング

昼間は良い天気なれど夜の気温は8度。風がないのを幸いと8人が集まった。
中央2本、右2本にトライした。
この時期のトレーニングはレベルの低下を最小限にとどめるため・・・。
週末は気温が20度になるという。日向神に行こう。